8月です。
夏野菜を炒めたり煮たりして、もりもりたべています。



7月28・29日トラベラーズファクトリーにお越しくださった皆さま
どうもありがとうございました。


Img_3b09948fde6ac5f48c3135dd101ffe471531795d
28日は徳島のアアルトコーヒー、谷中の旅ベーグルと共に出店。
ベトナムのデザート・チェーをつくりました。
カラフルなフルーツや豆、ゼリーを一つのカップに入れて、混ぜて食べる、
その馴染みのないデザートをみなさん楽しそうに召し上がっていました。
ありがとうございました。

29日は山田稔明さんのライブでした。
そのときだけの限定トラベラーズノートと、コーヒーとお菓子の付いた豪華ライブ。
『夏』『旅』をテーマに、夏の夕暮れの、大人の時間でした。

ご用意したおやつは、トラベラーズビスケットとブラウニー。
ブラウニーはラムレーズン入りで、よく冷やした冷たいものでした。
夏場に冷えたブラウニーというのもおいしいんですよ。
それと一緒に、アアルトコーヒーの庄野さんがいれてくれた、
トラベラーズブレンドのアイスコーヒーもとってもおいしかったです。
アイスコーヒーというと深入りの豆で作ることが多いけれど、
トラベラーズブレンドは少し酸味もあって、さっぱり。
コクもしっかり。
ぜひ、皆さんもおうちで作ってみてくださいー!




庄野さんとは、今回もいっぱい話しをしたなあ。
私がちっちゃな頭の中でウズウズしていることを
庄野さんは同じことを考えていて、それを言葉にしてくれる。
そして偽りなく行動する人だから、格好いい。
その姿に、いつも背中を押してもらうのです。






今日も空がきれい。

海のある、好きな町のことをいくつか考えてみた。
子どものころ真っ黒になった海、
いまごろ音楽が響いているであろう数年間通った海、
行ったことのない島の、見たこともない海。

去年は「ももの木 なしの木 りんごの木」の撮影で葉山の海に行ったなあ。
カメラマンの岩崎さんと編集の藤原さんと3人で、
御用邸裏の岩場でミルフィーユのメインカットの撮影に。
強風にあおられ、パイや木の皿が飛ばされそうになって、
笑ってばかりだった。
1年前のことがとてもなつかしい。


そんなことを考えながら、
書き足し書き足しのメモでいっぱいになったレシピノートを
久しぶりに整理をしています。



秋以降、いろいろとスケジュールが決まってきました。
工房販売もスタート予定ですし、
今までと変わらずいろいろな場所で販売もしていただく予定です。
楽しみに待っていただけたらうれしいです。



洗濯日和。
Img_cefb0a7c07e768d4f377e5db0608b04d7c0f068c
来週15日は巣巣にてノーデンリョクビアガーデン。 (Click!) 
そして、夜は渡辺俊美さんのライブがあります。
馬場わかなさんの写真展の最終日でもあります。


今の私たちに本当に必要なものは何か、要らないものは何か。
8月15日にのんびりビールでも飲みながら、考えるのもいいと思いますよ。



私はかき氷やビールに合うクッキーをご用意しまーす。
桃の季節です。

福島のあんざいさんの桃、今年のできはどんなだろう。
去年は撮影に行って、数え切れないほどの蝉と格闘ながら食べたなあ。



さてさて。
来週15日のノーデンリョクビアガーデンでご用意するかき氷。
・ブルーベリー&レモン
・プラム
・あずき&メープルシロップ  の3種類です。

8月15日(水) 10時30分~16時  巣巣にて。 (Click!) 
ビールもしっかりと冷やしてお待ちしています。



そして、風の栖さんやmatsuricaさんでのお菓子の販売再開ですが、
9月下旬頃を予定しています。
その頃には少し涼しくなっているでしょうか。
というか、涼しくなっていないと焼き菓子屋としては困りますねえ。
皆さまどうぞ楽しみにお待ちください。
きっと9月下旬には年に1度の、あのアイテムを登場させられるはずです。
採ってきますよ、今年ももちろん!
 
この時期のかぼちゃをお菓子を作るのが好きで。
果物ももちろんそうだけど、
かぼちゃは、時期・産地・品種によって
水分が多かったり、ほっくほくだったりと全く違うので
毎回仕上がりがどんなになるか楽しみだし、
盛夏のかぼちゃは味も色も濃くて、美味しい。

今年の8月はずいぶんお休みをいただいているので、
今のところ、かぼちゃのお菓子の販売予定はないのですが
販売することがあればお知らせいたしますね。



さてさて。9月のイベントのお知らせです。
9月1~9日に巣巣で開催される
「愛のかたまり」展 All we need is LOVE but not Nukes.
にdans la natureも参加いたします。 (Click!) 
Img_a1b53328af8072dbd68e4d914e076e50ae0b767f
3・11以前わたしはエネルギーに関してあまりにも無知でした。
その複雑な仕組みを、今でもすべて理解できているわけではありませんが、
少しずつでも変えるために何か動かないと!という想いはいっぱい。

これから大きくなる子どもたち、生まれてくる子どもたちに
日本は、世界はいいところだよ、たのしいよって、
私たち大人が大きな声で言えたら、どんどん笑顔が広がると思う。


皆さまのお越しお待ちしております。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「愛のかたまり」展 
All we need is LOVE but not Nukes.


原発が再稼働してしまいました。
このまま何かしなければ、何もなかったかのように原発に依存する日本に戻ってしまいます。
そして福島は、長期戦が続きます。まだまだ解決しなければならないことだらけです。
たとえ小さくても、声をあげていくことが大切。
そして何より「今」、正しい選択をしなければ、本当に暗い未来が訪れてしまいます。
軽やかに明るく、原発のない明日に向かって
進んでいくためのメッセージを伝える展覧会を開催します。
イラストレーション、写真、料理、音楽、クラフトなど、
いろいろなジャンルの作家が参加予定。ぜひご来場ください。

会期:2012年9月1日(土)~9月9日(日)
会場:等々力 巣巣
〒158-0082 世田谷区等々力8-11-3 岸本ビル1F
電話 03-5760-7020    (Click!) 
企画:平澤まりこ、岩崎朋子(巣巣)、藤原康二(ミルブックス)

参加者(50音順):石神照美、石坂しづか、イナキヨシコ、井上朗宏、宇賀田直人、
wool,cube,wool!、落合恵、甲斐みのり、木下綾乃、Quinka,with a Yawn、
桑原奈津子、Goma、Siesta Labo、cimai、菅渉宇、杉浦さやか、たべるとくらしの研究所、
dans la nature、tupera tupera、duco.,、富田惠子、中村由美子、馬場わかな、
HARCO、ヒサマツエツコ、平澤まりこ、福田利之、松尾ミユキ、山田タクヒロ、
山田稔明、吉田直嗣、吉村和美 ほか

■ ライブイベント
9月1日(土) HARCO & Quinka,with a Yawn
「NEVER LET US GO」
18:30開場 19:00開演 料金:3,000円
ぼくらは今まで5年間「きこえる・シンポジウム」という
環境問題をテーマにした独自のイベントを行ってきました。
原子力などのエネルギー問題を取り上げたこともありました。
震災後、国内のエネルギーについて意識が変わったという日本人は70%に及んだそうです。
語り合えていないことはまだもっと、たくさんあるはず。
「No Nukes」とともに「Yes」のあとに続くものをたくさん見つけていきましょう。
―HARCO & Quinka,with a Yawn


9月9日(日) 山田稔明(GOMES THE HITMAN)
<関東百景#8>「猫に鈴をつけるのはだれ?」
17:30開場 18:00開演 料金:3500円(おやつ、ドリンク付き)
言うは易く行うは難し、いろんな気持ちがグルグルまわる。
「愛のかたまり」展に賛同し巣巣で歌を歌います。思いを声にして。
―山田稔明


一昨日、15日は巣巣で過ごしました。
日中はかき氷を、夜は渡辺俊美さんのライブでおやつ担当。
とっても暑い日でしたが、
お越しくださったたくさんの皆さま、ありがとうございました。

かき氷3種類、
皆さん楽しそうに召し上がってくださってうれしかったです。
プラムの酸っぱいジャム、レモンとブルーベリーのさわやかなシロップ、
メープルシロップで煮た小豆にさらにメープルシロップをかけた、やさしい甘味のあんこ。
私も作るの楽しかったー。
そんな小豆&メープルのかき氷を巣巣・岩崎ねえさんといっしょに味見。
焼き菓子屋である私の今年の夏は、パンナコッタ、チェー、かき氷、とわくわくしたなあ。
Img_000e95acb4c7de89a92457dedb1494e7e28f5130
15日は、馬場わかなさんの写真展「笑顔の未来」の最終日だったので
渡辺俊美さんの出身地である福島県のお話、原発から程近い地元のお話など、
馬場さんを交えてのトークタイムのあるライブになりました。
かっこよくって、やさしくて、みんなを包み込むような俊美さんの
歌もお話もずっと聴いていたかったなあ。

みんなに平等にあるはずの未来のために、
私たちがすべきことは、争うのではなく、みんなで話すこと。
分かり合えたらいいのに。
じゃあ、そのためになにができるか。
そんなことを、改めて考えた夜。



そして昨日はライブを思い返し、あんざい果樹園の桃を食べながら、
9月1日からはじまる「愛のかたまり」展にむけて準備をはじめたのでした。



あ。準備といえば。
新しい工房のお話をしばらく書いていませんでした。
内装の工事が9月に入ってからもあるので、
まだ始動はしていないのですが、少しずつできていく感じがとってもとっても愛おしいです。



Img_2f63942675d9515b35cff250870130f54fd1f8f5
昨日から急に激しい雨が降ったり、ぴかぴかに晴れたり。
夏らしい。



工房の移転の話は以前からしていましたが、
先週、家も引越しをしました。

パン屋で働いていた2年間だけ中野区に住みましたが、
それ以外ずっと生まれ育った町の近く、
世田谷区の目黒区寄りもしくは目黒区の世田谷区寄り辺りですごしていました。
けれど、今回の引越しは、初めて住む町。
少し前までは、名前は知っていても訪れたことがなかった土地で。
1週間で、ちょこっとずつ町に挨拶をしています。

とってもいい場所です。
Img_9a527d291b6f6c5c55f3d068aee72d3c1909ffb7
ここ数日夕食の後に、あんざい果樹園の桃をたべている。
ひとくちひとくちいろんなことがぐるぐるする。
毎年おいしいけど、今年も本当においしくて。
悔しくなる。


9月1日から巣巣で開催する
「愛のかたまり」All we need is LOVE but not Nukes. に、
わたしも一つ作品を出品します。 (Click!) 
去年発売した「ももの木 なしの木 りんごの木」には書かなかった言葉を
載せられなかった写真とともに展示します。
様々なジャンルの作家・アーティストたちのあつまる10日間の展示。
皆さんがどんな表現をするのか。とても楽しみです。

期間中、dans la natureは定番のクッキーなどの販売もしています。


もうひとつおしらせ。
連載させていただいている旭化成ホームズのヘーベリアンネット、
8月は「すももとマスカルポーネのクレープ」です。 (Click!) 
どなたでもご覧いただけますので、ぜひぜひ作ってみてください~。






明日、巣巣に納品するお菓子の準備中です。
アアルトコーヒー庄野さんのコーヒー教室、
そして、庄野さんとカフェ・ヴィヴモン・ディモンシュの堀内さんの
トークイベントもあるので、かぼちゃのパウンドケーキなどなどたっぷり作っています。

かぼちゃのパウンドケーキ、少しだけ販売もしますので、ぜひ。
Img_62f76fdd9cafa6ae01428c51c3a1df774df6fd89
新しい家から、見える景色が素晴らしい。

今朝5時前に目を覚ますと朝焼けが美しくて
思わずカメラをむけた。
Img_9b46397a9eecf5a2b8ab4c27910b236e57a463bd
朝日も夕日も見えるし、今は月も浮かんでる。
先週、今週と続けて花火大会も眺めることができた。

いい場所だ。


生まれ育った街を離れるのは寂しかったけど、
いい場所だから、間違いじゃなかったなあと思う。



引越してくる直前に、「世田谷ライフ」(エイ出版社 刊)の取材のお話をいただきました。
自由が丘のショッピングとランチの特集に、
私の大好きな地元・自由が丘を紹介するということで。

ずっと過ごしてきた思い出いっぱいの街のことを、さよならする直前に語れるなんて。
なんとも嬉しいタイミングでのお話でした。

本日発売しています。 (Click!) 
高校生の頃から通っているお店や、だいすきなあのカフェをご紹介しています。


たくさんの方のお手にとっていただけますように。
日中はまだまだ暑いですが、朝晩涼しくなってきました。
今朝も、ひんやり冷たい風が窓から吹き込んで気持ちがよかった。
もう秋だなあ。


昨日は、連載させてもらっている旭化成ホームズ・ヘーベリアンの撮影日。
10月号の分だったので、秋を感じるアイテム。
途中、次の号は何にしようかなんて話していたら
もうすぐにお正月がやってきそうで、ぶるっとしました。
8月はすももとマスカルポーネのクレープをアップしています。
ぜひご覧ください~。
 (Click!) 


9月は1日~9日に巣巣で開催される
「愛のかたまり」展に参加します。 (Click!) 
下旬にはお店さんへの通常納品も再開しますし、
巣巣でのイベントも控えています。
10月は札幌へ行ったり
久しぶりに船橋のフリポンフリポンヌさんでの販売も予定しています。
そして、11月からは工房販売を開始します。

夏はずいぶんゆっくりしていますが、
秋以降は今までのdans la natureが戻ります。







今日は午前中に工房のペンキ塗りがあった。
工房の顔となる窓に取り付けるブラインドもちょうど届いた。
棚などの工事が始まるのは9月中旬で、
準備しておくこともまだまだたくさんあって
完成形がなかなか見えないのですが、少ーしずつ進んでいます。
Img_17effcb11dee2e4fbacd24683864cb6e67c977ef
未完成の新しい工房をそのままに、
来週は瀬戸内の島、豊島(てしま)に出張にいってきます。
以前にも書きましたが、
自然につながったご縁で、豊島に導かれ、
ようやく訪問ができることになりました。

今、私の頭の中にある豊島は、写真集とネットで見たものだけ。
豊島の土を踏んで、海と緑の風を感じて、太陽の光を浴びて、
豊かな農産物・海産物を味わって。
私の体は、それらをどんな風に感じるのだろうか。



豊島で待っていてくれる人たちがいる。
うれしいなあ。
楽しみで仕方がない。