今日は巣巣の10歳の誕生日。

おめでとう。


巣巣との出会いのきっかけは、
はんこのnorioちゃんのワークショップだった。
「お茶菓子に」とnorioちゃんから注文をもらって納品したのだった。
6年くらいまえのはなし。

それからは
店主の岩崎さん、元スタッフの角ちゃんとの思い出がいっぱい。
ありがとう。

これからも笑いの絶えない、みんなの巣でいてくださいね。



というわけで、明日はお祝いに駆けつけます。

はんこのnorioちゃんの実演
元スタッフ角ちゃんの革細工ワークショップ
山田稔明さん&高橋久美子ちゃんのライブ&朗読会
そしてわたくしdans la natureのマフィンカフェ

詰め込みスケジュールの巣巣に、まるまる1日居る予定です。
Img_de6f6ae4d180ffc1b4eff64b05af235f
10周年おやつセットの店頭分ご予約くださった皆さまのお引渡しも
明日、3日の12時からです。


4日(土)は通常通り工房販売日。
11~17時に深大寺の工房でお待ちしております。

連休が終わろうとしてます。


3日の巣巣での一日、
午前中から夜までとても賑やかで、
お祝いにふさわしい日となりました。
山田稔明さんのライブ、高橋久美子ちゃんの朗読。
今回も「ことば」に包まれ、その魅力や優しさを再確認。

4日の工房販売も、たくさんの方にお越しいただき、
ありがとうございました。
遠方からのお客様もいらして嬉しかったです。


昨日は、豊島と関わっている皆さんとのごはん会。
豊島の「かめだや」とSkypeをつないでお話したり、
みんなで豊島のこと、島のこと、農業のこと、
未来の食のことを話した。
世代を超えた10人での時間、とても意味のあるものでした。

今日はしあわせいっぱいの友人たちが我が家に遊びに来て、
今さっき、帰って行った。
家の中が静かになって、ぼんやりパソコンに向かい
こうして、充実したゴールデンウィークを振り返っています。
Img_1dc992490f6e2779c824f6328691aa72
巣巣のお祝いにつくったデコポンのケーキ。
3日の夜にみんなで食べました。




話は変わりまして。
紅茶缶のご予約たくさんいただき、ありがとうございます。
えんじ色のSサイズは終了しまして、
他も残り僅かになっていますので、ご予約お早めに。

そして。4日から工房では、巣巣のラトヴィア製リネンのキッチンクロスと、
高橋久美子ちゃんのエッセイ「思いつつ、嘆きつつ、走りつつ、」
詩集「太陽は宇宙を飛び出した」の販売を始めました。
こんなふうにお菓子と一緒に楽しんでいただきたいものも並べていますので
小さな店ですが、じっくりご覧いただけたらと思います。

連休明け、引きこもりウィーク。

通常の卸業務、
連載させていただいている旭化成ヘーベリアンネットの撮影、
宅配おやつの発送、そしてお客様の結婚式のプチギフト用のお菓子のお渡し。
そして金曜日、土曜日は工房販売です。

朝から夕方までもくもくと作り続け、
夕飯を終えるとまた、もくもく。

「ずっと一人で作っていて、嫌になることは無いのですか?」
よく聞かれるんですが、
それが無いんです。楽しくて仕方が無いんです。

ありがたいです、こんなにたくさん作れていることが。
今日はうれしいことがいくつかあって、仕事もはかどったので
いつもにも増して楽しかった。

というわけで、今週も金曜日土曜日は工房でお待ちしています。
11時から17時です。


ご近所にある神代植物園はそろそろバラが咲く頃です。
咲いているのかな。
ぜひ、工房販売と併せてお出かけください。

うちから植物園までの近道。
まっすぐで、緑が綺麗で、好きな道。
Img_4a97a1c0733ead064aeb954b3c5ca31b
あ。これ秋にとった写真です。
今週もありがとうございました。

土曜日はあいにくの雨にもかかわらず、
「母の日に」と買いに来てくださる方も多く、
あー、わたしなにも用意してないな、かあさんごめんよ、と
思うだけで、過ぎてゆきました。
Img_76f967a05ae3c9a6f1f2b9c6ec24bcd0
今週も完売御礼。
ショーケースは空っぽです。

来週もいっぱい作るぞー。


17日(金)の工房販売からはteteriaの紅茶缶のお引渡しが始まります。
ご予約してくださったみなさま、ありがとうございました。

セットのご予約は締め切りいたしましたが、
えんじのMサイズは、缶のみの販売をいたします。
予定数に達し次第、こちらも終了させていただきますのでお早めに。
ご予約なしでも大丈夫です。






先週同様、今週も
連載している、旭化成ヘーベルハウス会員誌&ウェブ「ヘーベリアン」の
撮影からスタート。
先週は6月下旬に、今週は7月下旬にアップされるレシピで、
季節を先取りしての撮影でした。
ヘーベリアンネット (Click!) 「日々のおやつ 簡単レシピ」
どなたでもご覧いただけますので、ぜひ覗いてみてください。


今週は17日から、
工房ではteteriaの紅茶缶セットのご予約分のお渡し開始です。

えんじのMサイズの缶のみの販売もしておりますよ。 (Click!) 
そして、巣巣オリジナル、ラトヴィア製のキッチンクロスも引き続き
販売しています。 (Click!) 
どちらもご予約なしでもお買い求めいただけます。


そして、同じく17日からcholon札幌本店でもお菓子の販売をしていただくことになりました。
いつもお菓子を販売してくださっている、ならまちの風の栖さんが、
cholonに出張してイスラエルの靴メーカー「NAOT」のフェアーを行うので
風の栖の一員として私のお菓子も並べていただきます。

cholon札幌本店では、
去年の6月に2日間限定カフェを開催させてもらったり、
他のイベントなどでもお世話になっていますが、
またこのような機会にお菓子をならべていただけてうれしいですー。

毎年、2回くらい札幌に行っていましたが
今年はまだいけていないなあ。いけるかなあ。いきたいなあ。

というわけで、鹿の印をつけた「風の栖サブレ」などなど、
お菓子だけが行きますので、札幌のみなさーーーん、
よろしくおねがいいたします。
Img_7cb19d334a530716a3425644967b0286
あ。こちらはホンモノの鹿ですね。
鹿好きの私にとって、
風の栖さんのある奈良もできれば頻繁に訪れたい場所です。

まあ、近くの井の頭自然文化園の鹿を眺めて、
奈良で鹿まみれになることを妄想していますよ。


せっかくなのでほかの動物たちも。
Img_6431b95e18f6f34f131720e0b34aaeaf
Img_b407ad9ae3c103433912f07c2a4f0e85
Img_64496f9c252f6aea10fd5b244140cf15
そして金曜日、土曜日に井の頭自然文化園にお越しの際は
少し足を伸ばして工房にもいらしてくださいね。
自然文化園のバス停から
「吉14系統 調布駅北口」行きにご乗車いただき
「諏訪神社」下車徒歩1分です。
気温が上がってきて、
ずいぶんお休みに入ったお菓子があります。
湿気に弱いカリカリナッツキャンディも、
今月いっぱいでお休みに。

そんなわけで毎年、6~9月はお菓子の種類も少なくなります。
おいしい状態で食べていただきたいので、仕方のないこと。
卸のお店さんへの発送での納品も7・8・9月はお休みいたします。


工房販売は今年初めての夏を迎えるので、
どんなふうに営業しようか悩んでおり、
7・8月はお休みを多めにいただいて、
開店する時は少しだけ冷たい物も販売するのがよいかしらと思っています。

すでに気温が上がり、暑かった先週はさっそく、
よく冷やしたグレープフルーツのタルトを販売しました。
今週も何か作ろう、と準備しています。
冷たい物を販売するときは、保冷材を付けてお渡しいたしますが、
1時間以上のお持ち歩きはご遠慮くださいねー。




さてさて。

とても暑くなっているであろう
七夕の日に参加するイベントのお知らせをここで。

mille booksから出版される新刊、
中川ちえさんの文章と、馬場わかなさんの写真が収められた
フォトエッセイ「まよいながら、ゆれながら」の発売記念、
福島「器や あんざい」で開催されるイベントです。
Img_016c7db1a25e845ff76236a7c1a61786
『まよいながら、ゆれながら』(mille books)発売記念イベント
「つながって、輪になって」


あんざい果樹園(福島)、たべるとくらしの研究所(札幌)を営む安齋一家の
2年間を描いたフォトエッセイブック
『まよいながら、ゆれながら』(中川ちえ・文 馬場わかな・写真)の発売を記念したイベントを、
七夕7月7日に福島「器やあんざい」で開催。
安齋家と縁の深い様々なジャンルのメンバーが出展します。
器や雑貨、お菓子などの販売をはじめ、ライブやトークイベントも。
ぜひご来場ください。


日時:2013年7月7日(日)11:00~17:00
会場:器やあんざい(あんざい果樹園内)
〒960-2261 福島市町庭坂字原ノ内14 電話 024-591-1064
 (Click!) 
*福島市フルーツライン沿い。運転免許センターから徒歩5分。庭坂駅から徒歩約15分

出展:器やあんざい(器と雑貨)、たべるとくらしの研究所(ジャムとお菓子)、
巣巣(雑貨)、dans la nature(お菓子)、
中川ちえ(コーヒースタンド)、山田稔明(音楽)、ミルブックス(本)


■ライブ&トークイベントのご案内
2013年7月7日(日) 13時~/15時~の2回 自由料金制
イベント開催日の7月7日にニューアルバム『新しい青の時代』を発売する
シンガーソングライターの山田稔明さん、
そして『まよいながら、ゆれながら』の著者である中川ちえさんをお招きし、
ライブ&トークを開催します。
*事前予約は不要。ライブは自由料金制です。


イベント開催時間も商品はご覧いただけますので、お好きな時間にご来場ください。
Img_3e4b04eca7defa86de4c2e9cf270167d
今週も工房販売ありがとうございました。

夏に向けて、メニューを少しずつ変えています。
マフィンは、グレープフルーツを登場させ、
冷たいお菓子は
金曜日に豊島のかめだやさんのジャムを使ったパンナコッタ、
土曜日にはグレープフルーツのタルトを販売しました。

また、当日にひらめいたメニューを並べることがあるかと思いますので
どうぞよろしくお願いいたします。
Img_d899cdffcc9db71d868d740f57332688
今日は表参道のHBギャラリーで開催中の
福田利之さんの個展に行ってきました。
どの絵も、かわいくて綺麗でうっとりしてしまう作品ばかり。
福田さんの絵の力は本当に本当にすごい。

そんな尊敬する福田さんに、
ロゴをデザインしていただけたこと、
改めてしあわせに感じた休日でした。



6月の宅配おやつのご予約受付、開始しました。
詳細、ご予約方法などは巣巣のHP「宅配おやつ」のページを
ご覧ください。こちら→ (Click!) 
7月以降、涼しくなるまで、
しばらく宅配おやつもお休みになりますので、ぜひこの機会に。



バナナとクランブルのタルト、クール宅急便でのお届けです。
Img_b8660e69bf9e62633dae0134b32bbe3d
あらあら。もう工房販売の日がやってきました。

今週も、グレープフルーツのマフィン、パンナコッタなどなど
初夏らしいお菓子をご用意してお待ちしています。
24日(金)・25日(土) 11~17時です。




今週を振り返ってみますと。
月曜日は福島のあんざい果樹園に遊びに行きました。
火曜日は天然生活8月号(6月20日発売です!)の撮影と
matsuricaへの発送。
水曜日は宅配おやつの発送。
木曜日は巣巣と風の栖への発送。

このようにあっという間に時間が過ぎて行きましたが、
月曜日にたーっぷり充電してきたので、元気です。
Img_f008e9e994bcbcac32613dba643ecb27
あんざい果樹園の桃、梨、りんご。
ちいさくちいさく、実が膨らみ始めていましたよ。

あんざいさんちに遊びに行くのは、何度目か忘れてしまったけれど、
5月に行くのは初めてで。
成長し始めた実と、散らずに残った花とがついているりんごの木とか、
一丁前に産毛をふわふわとつけた桃の赤ちゃんとか、
緑の濃さとか、田植えを終えたばかりの田んぼとか。
どれを切り取っても美しくて、眺めていると涙が出そうになった。



この日の話は、また。

賞味期限、記載間違えのお詫び


本日5月25日(土)一部商品で、賞味期限のスタンプの押し間違えがありました。
いずれも今朝作った物で、
2013年6月9日~10日の賞味期限の記載をすべきところ、
2013年5月9日~10日と記載してしまいました。



午後に追加してショーケースに並べた、
・カリカリナッツキャンディ 
・黒糖ピーカンナッツクッキーバー
・ヘーゼルナッツショートブレッド の一部商品です。



これらをお渡ししてしまったお客様、大変申し訳ございませんでした。
いつもどおり心をこめて作った物ですが、
記載間違えで、楽しいおやつの時間をご提供できずにごめんなさい。


このようなことが無いように、
今後もしっかりと気をつけて製作いたします。


dans la nature 千葉奈津絵


「ももの木 なしの木 りんごの木」を作っていた2011年春。
震災・原発事故の1ヵ月後で、すべてのものがゆらゆらしていた時、
私は、桃と梨の花が綺麗に咲いているあんざい果樹園に取材に行きました。
少し後に咲くりんごの花は、そのときには見ることができなかったので
満開のりんご畑が輝く様子を想像し、
いつか見てみたいという気持ちが、ずっとあったのでした。


で、ようやく今年。
花はすでに小さな実になっていましたが、
散らずに付いたままのものもいくつかあり、
若葉の中にある、その白さがとてもとても可憐でした。

Img_a93206667739dd716f3522254068866a
どの季節もとっても美しくて、
特に真夏のぎらぎらの太陽の下の桃、
肌寒くなった秋のりんごや洋梨の採れる頃が好きでしたが、
5月の新緑、
そして収穫を待つ小さな小さな果実がこんなに綺麗だったとは。
とても感動しました。
Img_378b5a8742e346115f94041950d0a4e5
りんご
Img_695df96900a0284d3eb3d188b4be3c4b
もも
Img_e2b20241124cfecfa03d8e8bbc60ab1e
なし


すくすくと成長して、おいしくなってね。



この日は、6月はじめに新刊「まよいながら、ゆれながら」を発売する、
エッセイストの中川ちえさんと一緒に、あんざい果樹園を訪れたのでした。

この本は写真家の馬場わかなさんとの共著で、
2011年3月11日以降のあんざいファミリーのことが描かれた一冊。
たくましく進んでいく家族の姿、多くの方に知っていただきたいと思います。
発売されましたらdans la nature工房でも販売いたしますので、
お手に取っていただけたらうれしいです。
Img_024e4f3f0e3fb5380e804ee73e8bfcc2
7月7日はこの本の発売を記念したイベントが
あんざい果樹園・器やあんざいで開催され、私も参加します。

賑やかな1日になりますので、ぜひ遊びにいらしてください。
6月の宅配おやつ、ご予約締め切りました。

今回は発送日を3日間設けましたが、
7月以降しばらくお休みとお伝えしたので
いつも以上に早く予定数に達したようです。
ご予約くださったみなさまありがとうございました。

涼しくなったら、再開する予定です。
9月の終わり頃か、10月か。
楽しみにお待ちいただけたら嬉しいです。



今週も月曜日はお出かけ。
母と鎌倉に行ってきました。
紫陽花が見ごろを迎える前の、比較的落着いた鎌倉。

祖母のお墓参りと、
母の実家に行って叔父や叔母に会ったり、
畑に行ったり。
金沢街道を朝比奈の方に行った山の中で、大好きな場所。
その空気の中にいることにすごく安心する。

うちの桑の実やさくらんぼ。
いい色。
美しいなあ。
甘酸っぱくて、なんともいえないおいしさ。

梅ももうすぐ収穫。
Img_a8e4f625d754cf999c3d84de115dccf4
Img_046336ab37a49847a82e72ecfd3129e1
Img_b51d1d1c544030c94f012e33b4941e1b
Img_9468f7d50b54ae92b48c50c9f285aae7
家の前のお寺はいつでもひんやり。
Img_a8a35608996f9f1e7521bf6a11d9116a
畑はじゃがいも、なす、かぼちゃ、空豆、ズッキーニ      などなど育っていました。
Img_c4e2b02ec9ec0f968378ba68527cf622
甘えんぼでみゃーみゃー鳴きながらじゃれてくるのに、
なかなかカメラ目線をしてくれない白猫のシロちゃん。
ここにくると、シロとの別れが毎回惜しいんですが、
仕方がない。またね。


そして海のほうに移動して長谷の小花寿司に。
母は、久しぶりに来たと、
とろけるおいしさを嬉しそうに味わっていました。
私も、普段は食べられない上品な味に大満足。

鎌倉までぷらぷら歩いて、
ディモンシュでこれまたおいしいコーヒーをいただいて
帰ってきました。


贅沢な月曜日。

リセットして、仕事がんばります!!


梅雨入りですって。
今年もこの季節がやってきてしまいましたね。

そんなわけで今週の工房販売終了後、
カリカリナッツキャンディーをお休みにします。
気温と湿度が高くなると溶けやすくなってしまうので
再開は、からりと涼しくなる10月頃です。

風の栖、巣巣への納品も、
6月最後の週からしばらく夏のお休みに。

そして、matsuricaへは6月12日・26日の納品で終了いたします。
matsuricaはオープンのときから販売をしていただいていましたが、
6月の26日の納品で最後。
長い間とてもお世話になり、
たくさんの方に知っていただけたこと、本当に感謝しています。
残り2回、みなさまどうぞ、どうぞ宜しくお願いいたします。

Img_799439e888360a4bc170fe0dacd59a74
今週も工房販売は金曜日と土曜日。
5月31日と6月1日の11~17時です。
カリカリナッツ並べてお待ちしております。