私の1冊目の本を作ってくださった出版社、
イベントなどでもお世話になっているミルブックスが
4月に10周年を迎えます。
10周年を記念して、福田利之さんデザインの保存缶を作るということで
dans la natureでも販売させていただくことになりました。
Img_6cc8a645dc133111475d942fa5c4e6e4
ミルブックス10周年にして、はじめとなるオジリナルグッズです。
書籍『はじめてのコーヒー』と『はじめての紅茶』の2冊にちなみ、
コーヒー豆と紅茶の保存に便利な缶を、
両書のイラストレーションを手がけた福田利之さんデザインで製作、
ミルブックスをイメージして素敵な絵を描き下ろしてくれました。


■保存缶 Mサイズ 1 ,000円+税 
高さ118mm×直径95mm 色は白のみ

■保存缶 Lサイズ  1 ,200円+税 
高さ151mm×直径112mm 色はピンクのみ

保存缶は創業110年の浅草橋の老舗製缶所「加藤製作所」の職人によるハンドメイドです。
中蓋もついているので、気密性もばっちり。
Mサイズはコーヒー豆約200g、Lサイズは約500gまで保存可能です。
コーヒーや紅茶の保存だけではなく、乾物を入れたり、細々した道具を入れたり、
いろいろな使い方ができます。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
dans la nature工房では4月4日(金)から販売開始。
3月5日~18日はご予約の受付もいたします。

・お名前
・お電話番号
・ご来店日(4月の工房販売は4日・5日・11日・12日・18日・19日・25日・26日です)
・白(Mサイズ)もしくはピンク(Lサイズ)
・個数
をメール(dans-la-nature*ion.ocn.ne.jp *を@に変えてください)で
お送りください。
翌日までにお返事いたします。

数に限りがありますので、お早めに~。
Siesta Labo.の「ホワイトデーのおやつ箱」を
ご予約下さったみなさま、どうもありがとうございます。
工房から札幌へ旅立って行きました。
そして石鹸と一緒にラッピングしていただき、
みなさんのもとへ。

酒粕のクッキーや「焼き菓子レッスン」に載せたお菓子と
酒粕の石鹸のセット。
いいセットだなあ。私自身、大満足です。

キャラメルクリームは、いつもと違って箱に入れて送りましたよ。
パンに塗ったり、ホットミルクに溶かしたりするのがおすすめです。
Img_46bd951ad7c62f5d89200f3d77858a86
今年で4回目になるこのギフトセット。
スタートは2011年でした。
ホワイトデー直前の3月11日はちょうどSiesta Labo.から
ご注文くださったみなさんへの発送をした時だったため、
その途中で行方不明になったものもありました。

そんなこともあって、
私にとって、このセットを毎年作り続けることが、
東日本大震災・原発事故を忘れないため、
そして新しい日々を始めるための区切りのようなものになっています。

お菓子を作ることしかできない私はお菓子を作り続けよう、
そう思った2011年3月を、無駄にしてはいけないと考えながら、
今年もホワイトデーのおやつ箱を作ったのでした。




今日から札幌のSiesta Labo.で
移転後最初の展示であるBlue Bird展が開催されていて、
それに合わせてdans la natureはパウンドケーキなども並んでいます。
今すぐ飛んでいきたいところですが、ぐっと我慢して制作。
お近くの方ぜひ、足をお運びくださいね。

ホワイトデーのおやつ箱をはじめ、
Siesta Labo.にはお菓子を続々と送りましたが、
こちらにも石鹸が届いておりますよ。
小樽の田中酒造さんの酒粕を使った雪肌石鹸。
とーってもいい香り。
先週末から工房販売時に並べています。
あずき石鹸、ヤギのミルク石鹸、2つの蜜の石鹸に
仲間入りしました。
限定商品ですので、この機会に是非。(ご予約は不要です)
プレゼントにもおすすめですよ。
Img_35eaefb9b6e3be4bbc724cf8080a6652
今週はいつもどおり金・土曜日営業です。
14日・15日11~17時お待ちしております。
3月の工房販売は後半2週間はお休みしますので、
また4月から、金曜日・土曜日よろしくおねがいいたします。 


先週の工房販売もたくさんのご来店、ありがとうございました。
Img_9b27f4d11ec1b0d8931d0e3f860450ac
今週と来週はお休みいただきまして、
次の営業は4月4日(金)・5日(土)の11~17時です。
きっとその頃には三鷹通りや神代植物園の桜が満開になっているはず。
お花見のお散歩がてら、遊びに来ていただけたらと思います。


*4月からの消費税8%引き上げに伴い、
 一部商品の価格(内税)を変更させていただきます。

4月の宅配おやつのお知らせ開始しました。
内容やご予約方法など、
巣巣のHPから宅配おやつのページをご覧下さい。 (Click!) 


Img_7689a498da645d2874ab1ee36bad81ab
先日お知らせしました、ミルブックス10周年の缶は
ご予約を締め切りました。
4月の工房販売ではご予約なしで、
実物をご覧になってからお買い求めいただけますが、
数に限りがありますので、お早めにどうぞー。




只今、半月のお休みをいただいております。
久しぶりに長めの連休。
早速、姪っ子のお宮参りや、舞台に行ったり、
友人と会ったり、ゆるゆると過ごしています。
ホワイトデーが終わったこの時期は、私にとって年末年始みたいなもの。
4月からまたよろしくおねがいいたします。

10日間の旅を終え、深大寺に戻ってまいりました。
三鷹通りの桜もすっかり開いて、揺れています。

梅と水仙が満開の豊島で2日間ゆっくり自転車でまわり、
高松と直島でも好きなお店、好きな場所に行ってのんびり。
瀬戸内では4日ほど過ごした後、特急で山合を抜け出雲へ。
出雲大社のすぐ近くにある親友宅に4日間居候。
日御碕や松江、境港にも連れて行ってもらい、
最後は、まだ雪の残る峠を越え、飛騨高山に住む知人に会いに行ってきました。

Img_1af58146f277ecccc22a36e51a73eb8b
豊島には、初めて行ってから1年半。
訪れるのはもう6度目です。
今までは豊島の人や島のことをよく知る人たちに、
歴史や風土などさまざまなことを教えてもらってきましたが、
今回は、滞在中の1日、友人夫婦を私が案内。
前日に高松で待ち合わせ、瀬戸内の魚やお酒をいただきながら島の話をして、
朝は、讃岐うどんを食べてから船に乗ったのでした。
島に着いてからは自転車で家浦港から
春の柔らかい日差しと、まだ冷たい海からの風を浴びながら
美術館のある唐櫃までをめぐりました。

豊島美術館は、とても包容力のある場所。
どの季節に行っても、何度訪れても感動して涙があふれ、
豊島そのものだなと思います。
Img_ecbb45e28cbbdf634a15666a2e3c2e60
2日目は、
かめだやを通して知り合った友人と一緒に自転車で島をぐるりと回った。
見晴らしの良い高台から二人で海を眺めながらぼーーっとしたり、
夜は知り合いのお宅にお邪魔して、
釣ったばかりの大きなひらめの刺身やメバルの煮付け、スズキの南蛮漬け、
そして郷土料理の呉汁や穴子のおすしなどをご馳走になりました。

その代わりに(なるかはわかりませんが)
豊島の果物で新しいお菓子を考えるという宿題をいただきました。
こんなに豪華なおもてなしをしていただいたのだから、
期待に応えなきゃなあ。
Img_82174ba1e09f061b94eb457d5fa2e958
Img_e16187cf3d19066a2c1357e4b80a8c70
こうして東京に戻ってきても、豊島のことばかり考えてしまうのは、
いつもお世話になっているかめだやのみなさんをはじめ
温かな島の方々に会いたいから。
そして、様々な歴史を経てきた島の空気を吸いたいから。
本当に強くてやわらかくて、優しい島です。
豊島のみなさん、ほんとうにありがとう。
また、近いうちに遊びに行きます。


というわけで旅の始まり、豊島での話でした。