5日(土)は巣巣にて開催の
おこめやま応援企画『おむすびミュージック』に参加します。 (Click!) 

定番で米粉を使ったお菓子は作っていないのですが、
今回ひさしぶりに、やまざきさんちの無農薬のお米で作った米粉を使って
お菓子を3種類持っていきますよ。

・米粉のブラウニー
・米粉とごまのクッキー
・米粉のビスコッティ

どれも、米粉のしゃりしゃりっとした食感が楽しい、
いつものdans la natureとは少し違う味、ぜひこの機会に。
Img_bab83be3aa50cd277e869d79ec21c0e5
やまざきさんちのおむすびと、
もりかげ商店のおはぎや自家製お味噌の味噌汁もたのしみ。

今までもやまざきさんちの美味しいお米を召し上がっている方は
もちろんたくさんいらっしゃるけれど(我が家の胃袋も大変お世話になってます)
もっともっと多くの方にやまざき家の真摯なお仕事の成果を味わっていただいて、
これからのお米作り、農作業のお役にたてますように。



話は変わって。
今日は、息子を連れて深大寺へ。毎年恒例のだるま市に行きました。
ずらりと並ぶだるま屋さんは、それぞれ描き方や微妙に表情が違っておもしろい。
新しく購入しただるまの左目に梵字の「阿」を
今まで工房に飾っていただるまの右目には「吽」をお坊さんに入れてもらって、
これまでのお礼と今年の祈願をしたのでした。
一緒に行った山田稔明さんと、mille booksの藤原さんたちと
参道のお茶屋さんでそば汁粉をいただきながら、みんなにあそんでもらって息子もご満悦。
ぽかぽか陽気、春ののどかなひとときでした。
Img_bb86d75238838fcc4845e1ed397d294f
暖かくなったとおもったら、また冷たい雨に。
春になりそうで、なかなか冬から抜け出せないこの時季、すごく好きだなぁ。


5日、巣巣に足を運んでくださったみなさま、どうもありがとうございました。
やまざきさんのおむすび6種、とびきり美味しくてまさかの全制覇。
我が家におむすび革命が起きました。
もりかげ商店さんのお味噌汁とおはぎ、こちらも絶妙な塩加減で唸りました。
私は参加できませんでしたが、夜のトーク&ライブ、
tico moonとビューティフルハミングバードの音楽にも、たくさんの方が酔いしれたかと。

やまざきさんちの米粉を使ったdans la natureのお菓子も楽しんでいただけたでしょうか。
去年9月、豪雨、鬼怒川氾濫の際
収穫目前だったやまざきさんちの田んぼやたくさんの機材にも被害があったと聞いたとき、
出産から間もなかった私は何もできず、
みんなが田んぼにお手伝いに行っているのを見ているだけでもどかしかった。
でも今回このような形で、やまざきさんちの応援ができて、ほんとうによかったと思います。
来てくださったみなさんはもちろん、企画してくれた巣巣の岩﨑さんにも感謝です。

やまざきさんちの田んぼや作業はまだまだ今まで通りにはいかないようです。
これからもおいしいお米をいただけるように、微力ながら応援、お手伝いしたいと思います。

お米農家やまざきさんのサイトはこちら (Click!) 
おこめやま応援金プロジェクトのサイトはこちら (Click!) 


そして。
いよいよ11日から松江のartos Book Storeで開催される
陶人形作家のにしおゆきさんの展示「本と人形」。
にしおさんのSNSで続々と紹介されている、今回の人形たち。
どれもこれも愛嬌があって、かわいい。
見に行ける方がうらやましい!!
お菓子とのセットには、寝転んで本を読む女の子の上にちょこんと猫がいるんです。
お菓子は、お人形の質感と似ている気がして選んだカシューナッツのメレンゲと和三盆クッキー、
それにartos Book Storeのオーナー西村さんが気に入って下さっている、
ヘーゼルナッツのショートブレッドの3種類が入っていますよ。
この機会にぜひ。 (Click!) 
そしてそして。
今週も金曜・土曜日は工房販売です。
毎年ホワイトデーは選んでいただけることが多く、
今年もお詰め合わせのご予約をたくさんいただいております。
もちろん、ご来店いただいてから詰め合わせることができますので
お気軽にお申し付けください。
焼き菓子だけでなくキャラメルクリームもホワイトデーにはぴったりですよ、男性のみなさま。
前回早く売り切れてしまったので、今回は多めにご用意しています。
Img_844dae77e29a7c246e082aee4e98fa6c
金曜日は北川ベーカリーの全粒粉食パンも入荷します。
豊島の女峰で作ったいちごジャムと合わせてぜひ。
三鷹通の桜のつぼみがぷくぷくと膨らんでいます。
次の工房販売(25日・26日です)にはだいぶ咲きはじめているでしょうね。
深大寺の桜も、野川の桜も楽しみ。
お散歩がてら、お立ち寄りくださいね。

この時期はホワイトデーに続き、
毎年、年度末・新年度のご挨拶にも焼き菓子の詰め合わせのご注文をたくさんいただきます。
クッキーは15種類ほど用意していますので、ご予算に応じて詰め合わせしますよ。
つかっていただけたらうれしいです。
4・5月の営業日もworksのページにアップしています。
以前よりちいさなdans la natureではありますが、よろしくお願いします。
(イベントは少し増える予定ですので決まり次第追記します)





そして、
今日からいよいよ瀬戸内国際芸術祭の開幕です。 (Click!) 
私の大好きな香川県の豊島も、もちろん参加しています。
豊島美術館をはじめ、たくさんのアート作品や、
島のおいしいもの、美しい風景、元気な島の人たちが待っています。

どの島も、作品鑑賞だけでなく、宿泊してじっくり島を巡って堪能できたら理想的です。
…といいながら
私の場合は豊島にハマってしまって、ほかの島は一度行ったくらいで
豊島だけに足しげく通っていますが。

豊島には、今回の芸術祭に合わせて新しい作品やお店も増えています。
甲生の浜辺にある、友人2人が始めたドンドロ浜商店もよろしくお願いしますー!


Img_a59a19e0060edf11b27722c4cb116e9d
今回の工房販売も、ご来店くださったみなさまありがとうございました。

豊島や瀬戸内芸術祭の話、子育て話、美味しいものの話、
みなさんとお話して2日間あっという間に過ぎた気がします。
楽しい時間をありがとうございます。
次回は4月8日(金)・9日(土)11~17時です。




そうそう。
よくいただく質問があるのでふたつ紹介しますね。

ひとつめは、マフィンは何時ごろ売り切れますか?ということ。
その日によって違うので何とも言えないなのですが、
金曜日の方が比較的早く、お昼くらいになくなってしまうことが多くて、
土曜日はもうすこし後まで並んでいます。
お電話いただけましたらマフィンはお取り置きを承っていますので、ぜひ。
*現在マフィンはプレーンのみの販売です
Img_d046d27a88743070345c21ef7d484687
そしてもうひとつは、一人で作っているのですか?ということ。
「これだけの量、種類を本当に一人で?」と言ってくださる方が多くて、
なんだか照れくさく、うれしいです。
材料の発注から袋詰め・シール貼りまで一人でしています。

先程書いたように、販売当日朝に焼くマフィンはどうしても数に限りがあるので
売り切れる時間が早くて申し訳ないのがすが、
他のお菓子はなるべくたくさんの方に選んでいただけるように、と思って、
今はクッキー15~16種類、パウンドケーキ2~3種類、キャラメルクリーム、時折季節のジャム、
そしてプレーンマフィンを作っています。

ショーケースの前でじっくり悩んでいらっしゃる姿はこちらが幸せになるので、
これからもできるだけ多く作って、お待ちしていますよー。


桜満開。
三鷹通り、神代植物園、深大寺、野川。
近所の桜を満喫しています。


そんな桜の季節にぴったりな色の、かわいらしい本が届いた。
『ホーローバットで作る体にやさしいお菓子』が
韓国で翻訳、発売されたのでそのサンプル本です。
Img_6b41b1d8769f80d14f796b6f497925ed

『dans la natureの焼き菓子レッスン』の台湾語版と同様、
装丁も中のデザインもがらりと変わって面白い。
私が紹介したお菓子が表紙になっていてびっくりです。
台湾語は漢字だったからなんとなーくニュアンスがわかったけれど、
ハングルは全くわからないので、ものすごく不思議で、楽しいです。


工房に置いていますので、ご覧くださいね~。
Img_d3af3dd124893133f44af38d8771173c

そして、worksのページ『4・5月のお知らせ』の内容、2つ追記しました。
1つは、瀬戸内国際芸術祭で盛り上がっている、香川・豊島で友人2人が始めたお店、
ドンドロ浜商店にクッキーを納品したおしらせ。
静かな、甲生という集落の海沿いにある、休憩ができるお店です。
島めぐりの際、目の前の瀬戸内海を見ながらゆっくりお茶とお菓子をお楽しみくださいね。

もう1つは、4月16日・17日に狭山の稲荷山公園内で行われるイベント、
『みどりのクラフト』で出店する北川ベーカリーのブースで
豊島のいちごを使ったジャムを販売していただくおしらせです。
北川ベーカリーのおいしいパンたちと一緒に、
酸味のきいたいちごジャムもどうぞよろしくおねがいいたしますー!